• 製薬会社が開発した美白化粧水

    肌を老化させる原因の一つが、肌の内部あるいは外部から受ける刺激です。

    内部の刺激には、生活習慣・食事・加齢などがあり、外部の刺激には、紫外線や摩擦などがあります。


    これらの刺激を受けると、肌の内部では炎症が起こり、細胞の新陳代謝が遅くなる・メラニンの生成が促される・コラーゲンが破壊されるなどのトラブルを招きます。


    その結果、たるみ、シミ、乾燥、シワなどが目立つようになり、老けた印象を与えます。
    国内有数の製薬会社である第一三共が開発した「ブライトエイジ」は、肌の炎症に着目したエイジングケア対応の化粧品ブランドです。

    ブライトエイジの化粧水には、抗炎症作用と美白作用のあるトラネキサム酸が配合されています。

    トラネキサム酸は、第一三共が開発したオリジナルの薬用成分で、医薬品や化粧品に広く用いられています。肌内部の炎症を抑え、メラニンの生成を防ぐため、美白効果が期待できます。年齢肌にアプローチするには、美白ケアだけではなく、保湿ケアも必要です。

    化粧水の美白に関する情報満載のサイトです。

    ブライトエイジの化粧水には、美白有効成分に加え、保湿効果の高い成分も含まれています。保水力の高いグリセリルグルコシド液を配合し、潤いに満ちた肌に整えます。



    また、成分が浸透しやすいように設計されているため、肌にのせると、引き込まれるように成分が角質層にまで浸透します。

    ブライトエイジの化粧水の使い方は、500円玉くらいの量を手のひらに取り、肌を摩擦しないよう、優しく顔全体に馴染ませます。



    中心から外側、下から上の方向に手を動かして、顔全体に馴染んだら、最後はハンドプレスで仕上げます。

    もっちりと吸い付くような肌になれば、お手入れ完了です。